簡単平面凧作り
簡単平面凧タコ作り
A4用紙やポスターでも良いでしょうが、早く簡単に作るにはA4用紙でござる。
正方形に切り十字に線を入れておくと後々簡単。
簡単平面凧タコ作り1
中心に向かい折り曲げ、ノリで貼り付けます。
拙者の人差し指は鎌でざっくり斬りましたので変形していますが
4ヶ月経ちましたが、いつかきっと治るでござろう。
簡単平面凧タコ作り2
わかりやすく線を書いておりますが両肩を折りましてノリ付け。
適当に折っておりますが性格上致し方ない。こちらが裏側になります。
簡単平面凧タコ作り3
厚紙で補強するが重くならないように厚紙の幅はできるだけ小さく。
この厚紙はちと重いようでござる。
簡単平面凧タコ作り4
4A用紙を正方形に切ったのきの余りを4等分にして
しっぽを表から1m以上付けるでござるぞ。穴に凧糸を通し裏側に抜けないようコブを作る。
交差したところに穴を開ける。こちらは表になるので絵を書いてくだされ。
高学年生は連凧を作ってみてくだされ。
 
 
 
 
 
 
熊本忍者連盟
 
2015-2016  熊本忍者連盟